丸々太った3年物のコイが次々と…冬の貴重なタンパク源、川西で「米沢鯉」の水揚げ始まる

1: 生徒もろきみ!φ ★:2012/11/26(月) 22:08:43.13 ID:
 置賜地方の伝統料理「コイの甘煮(うまに)」などに使われる米沢鯉(ごい)の水揚げが26日、川西町大舟の逆沢池で始まった。
丸々太った3年物のコイが次々と網ですくい上げられた。

 同所を養殖池としている「米沢鯉六十里」(米沢市、岩倉利憲社長)の従業員が、池に腰まで漬かりながら、網を使って
水際まで追い込んだ。その後、水しぶきを上げて跳ねるコイを手作業でケースに移した。体長約50センチ、重さ約2キロで、
この日は約13トンを水揚げ。作業は1週間ほど続き、すぐに加工され年末年始用に出荷される。

 今年は夏の高温で水温が上がったものの、水車などを使って水をかき混ぜ水温を下げたため、出来は上々という。

 米沢鯉は、米沢藩9代藩主・上杉鷹山が領民のタンパク源を確保するために、福島・相馬から稚魚を取り寄せ、米沢城内の
堀で育てたのが始まりとされる。

ソース(山形新聞) http://yamagata-np.jp/news/201211/26/kj_2012112600839.php
写真=次々と水揚げされた3年物のコイ
http://yamagata-np.jp/news/201211/26/img_2012112600625.jpg

2: やまとななしこ:2012/11/26(月) 22:10:34.65 ID:
鯉は水なきれいなところで養殖にしないと
3: やまとななしこ:2012/11/26(月) 22:16:08.64 ID:
オレの三年越しのコイは終わった・・・、とさえ言えない・・・

4: やまとななしこ:2012/11/26(月) 22:22:02.93 ID:
>>2

鯉は汚い水でも繁殖できるから、そういうところで重宝されている。
綺麗な水があるところなら、ヒメマスなどを養殖するだろ。

5: やまとななしこ:2012/11/26(月) 22:23:15.04 ID:
うちの近所の用水路に鯉うじゃうじゃいるんだけど
誰も食べない
6: やまとななしこ:2012/11/26(月) 22:27:10.22 ID:
コイの洗い、久しく食ってないわ
9: やまとななしこ:2012/11/26(月) 22:34:58.92 ID:
>>8

胆嚢なんか最高だね

僕は食べないけど

10: やまとななしこ:2012/11/26(月) 22:38:02.55 ID:
スーパーの洗い食ったけどイマイチだった
新鮮なの食ってみたいなぁ
12: やまとななしこ:2012/11/26(月) 22:40:49.24 ID:
山形じゃ鯉さえ食うのかよwww
14: やまとななしこ:2012/11/26(月) 22:47:20.21 ID:
>冬の貴重なタンパク源

なにを今更

15年以上前と一変して米沢は新鮮な海水生魚が流通してますけどw

16: やまとななしこ:2012/11/26(月) 22:55:46.55 ID:
怪しい鯉セシウムさん
17: やまとななしこ:2012/11/26(月) 23:21:11.07 ID:
うーん鯉ねぇ・・・洗いも甘煮も悪くは無いけど特別に上手いというわけでわない。
まぁ名物ってどこの地方でもそうでしょうけど。
山形、福島の山のほうの温泉に泊まると料理の一品で出てくるね。
珍しいからちょこちょこっと喰って、ふーんって感じかな。
18: やまとななしこ:2012/11/26(月) 23:41:47.73 ID:
鯉は美味い店と不味い店がはっきりと分かる料理だわな。
コイコク美味いところ知ってるけど、やっぱり清流で養殖してる。
19: やまとななしこ:2012/11/27(火) 00:00:51.58 ID:
そこ 放射線とか 大丈夫なのか?
20: やまとななしこ:2012/11/27(火) 00:01:17.04 ID:
霞ヶ浦で養殖して数ヶ月泳がせて出してるだけでしょ
冷たくて綺麗過ぎる水じゃ育たないよ
21: やまとななしこ:2012/11/27(火) 12:51:23.09 ID:
中華料理の鯉の唐揚げはうまかった